小島集落

  • slide
  • slide
  • slide

島の南部に位置する小島集落は温暖な気候に恵まれていることもあり、農業がとても盛んな集落。梅雨時期である6月を除き、年間を通して様々な作物の植え付けや収穫に大忙しで、山芋やさつま芋、稲作にポンカン、タンカンなど、あげればきりがない。最近ではIターン者も今までにはないこだわりの作物を作り、地元の人と情報交換を行い、一丸となって頑張っている。また、隣接する尾之間集落と「温泉契約」を結び、区民は無料で尾之間温泉に入浴できるので、農作業で疲れた体を癒すにはもってこいである。区民には青年が多く、活動的で団結力もあるのがこの集落の特徴。集落に溶け込んでくれる方の移住を希望している。